ブログ

家事代行の選び方について|後悔しないための選び方とポイントを解説

「子育て・介護に追われて家の家事や掃除まで行き届かない…」という場合も、家事代行サービスを利用することでストレスから解放されることがあります。 本記事ではそんな家事代行の選び方について、後悔しないための選び方とポイントについてご紹介していきます。  

家事代行サービスはこんな方におすすめ!

家事代行サービスはファミリーから一人暮らしの人まで、誰でも気軽に依頼できるサービスです。 その中でもとくにサービスの利用をおすすめするのは、「共働き夫婦」「掃除が苦手な人」「一人暮らしで時間に追われている人」「子育て中の人」などです。 家事は自分で行う部分と外注へ依頼するバランスを考えながら、無理のない範囲で行うようにしましょう。  

家事代行サービスの選び方

家事代行サービスの選び方についてご紹介します。  

実績のある企業か?

信頼できる家事代行サービス会社を選ぶ際のポイントとして、「業界での実績はどれくらいあるのか」を確認すると良いでしょう。 営業年数が長いほどノウハウや経験も豊富である傾向があるため、最低でも10年以上の実績がある会社を選びたいところです。  

要望するサービス内容を提供しているか?

家事代行サービスの会社を選ぶ際には、「自分が要望するサービス内容を提供してもらえるか・引き受けてもらえるか」「どのようなプランがあるか」を確認しておくことも大切です。 日常的な家事である掃除・洗濯・料理の専門、単身者専門や高齢者専門、日常的な家事だけでなくそのほかの作業も対応可能など、会社によって対応可能なサービスは異なるものです。  

住む地域が対応エリアか?

家事を依頼する前に、自分の住んでいる場所が「地域対応エリアであるかどうか」も確認しておくようにしましょう。 対応地域に関しては会社のホームページなどに記載されていることが多いため、事前にチェックしておきましょう。  

料金体系が明確か?

基本的な料金はもちろんですが、そのほかには一体どのような料金がかかるのかについても確認しておくことが大切です。 基本の料金プランに加えて、自宅までのスタッフの交通費・鍵の預かり代など、細かな費用を明確に表示しているところであれば信頼できると言えるでしょう。  

スタッフの雇用形態はマッチング型か派遣型か?

家事代行サービスは、マッチング型と派遣型の2種類があります。 マッチング型は自身でスタッフを指名して、マッチングすることで初めて個人間や情報提供会社との間で契約が成立するというシステムです。 一方派遣型は、派遣会社との間での契約により、依頼者の希望に沿ったスタッフを会社が選出して派遣するというシステムです。  

スタッフの教育・研修体制は整っているか?

スタッフの教育体制・研修が充実しているかについても確認しておきましょう。 教育体制がきちんとしていたり、研修が行われていたりする場合、サービスの品質向上に努めていると捉えることができるため、安心してサービスを依頼できるのです。  

損害賠償保険に加入しているか?

サービスの運営会社が損害賠償保険に加入しているかについても確認しておくと安心です。 損害賠償保険に加入している会社であれば、家事代行サービス利用中に万が一物品が破損・紛失した場合でも保険適用されることがあります。  

家事代行サービスを選ぶポイント

家事代行サービスを選ぶポイントについてご紹介します。  

依頼する内容や掃除場所を整理しておく

家事を依頼する前に、依頼する内容や掃除場所について明確にしておかなければなりません。 マッチングスタッフ、もしくは派遣会社に依頼したい要望や内容をしっかりと伝えきれておらず、認識のズレが生じてトラブルに発展してしまうというケースもあるためです。  

別途費用が必要な項目があるか確認しておく

基本料金以外に別途費用が必要となる項目があるかも確認しておきましょう。 別途費用が必要となる項目には下記のようなものが挙げられます。  
  • 入会金・年会費
  • スタッフの交通費
  • スタッフの指名料
  • 鍵の預かり代
  • 延長料
  • キャンセル料
  • 急な依頼の追加料金
  • 調理などの追加料金
 

貴重品の管理は忘れずに

盗難によるトラブルを避けるためには、家事代行スタッフの目に届く範囲に貴重品を置かないようにすることも大切です。 貴重品は鍵のかかっている場所に保管しておくと安心です。  

家事代行サービスを選ぶ際の注意点

家事代行サービスを選ぶ際の注意点についてご紹介します。  

料金トラブルについて

サービスの料金設定は契約したプランによって差が出ることが多いです。 ご自身の利用方法ではどのような料金になるのかを事前に確認しておきましょう。  

破損や紛失について

スタッフが家具家電を壊してしまったり、物を無くしてしまったりした場合、補償を受けることができるのかという点についても確認しておく必要があります。 依頼者だけでなく、家事代行スタッフ側も安心して作業にあたることができます。    

おわりに

本記事では家事代行の選び方について、後悔しないための選び方とポイントについてご紹介しました。 家事代行サービスを利用することで、これまで抱えていた家事に関する問題が解決することもあります。 ポイントを押さえながら信頼できる家事代行サービスの会社を選んでいきましょう。    

お問い合わせ

お気軽に資料請求・お問い合わせください。