ブログ

家政婦の料金はいくら?気になる相場や家事代行との違いをご紹介

近年、家政婦のサービス需要が高まってきています。 本記事ではそんな家政婦の料金はいくらなのか、気になる相場や家事代行との違いについてもご紹介していきます。  

家政婦のサービス内容

家政婦と聞くと、「お金持ちの家に住み込むお手伝いさん」というイメージを持たれる方が多いです。 しかし近年では、「仕事が忙しくて家のことに時間をかけられない」「空いた時間を自由に使いたい」「毎日の家事が億劫に感じる」といった理由から、ファミリーや共働き夫婦はもちろん、一人暮らしの方、シニア世代の方の利用も増えてきています。 家政婦に依頼できるサービス内容としては、下記のようなものが代表的です。  

家の掃除・片付け

家の掃除や片付けに加え、散らかった物の整理整頓なども行ってもらえます。  

料理・片付け

朝食・昼食・夕食それぞれの準備と食材の買い出し、食事後の片付けもすべて依頼することができます。 おかずの作り置きやパーティー用の料理なども依頼することができます。  

洗濯

洗濯・乾燥・洗濯物干し・洗濯物の取り込み・洗濯物をたたむなど、洗濯の際に発生するすべての作業もサービス内容に含まれます。  

子どもの世話・高齢者の見守り

家政婦には子どもの世話・高齢者の見守りも依頼できます。 ベビーシッターの資格を持っている家政婦であれば、赤ちゃんのお世話も安心して依頼できます。  

家政婦と家事代行サービスの違い

家政婦と家事代行サービスはどちらも依頼者からの要望や状況に合わせて家事全般の代行をする点については共通しており、仕事内容にも家事全般に関しては大きな違いはありません。 両者の大きな違いは、「依頼者との契約方法」にあるのです。 一般的に家政婦の契約は家政婦紹介所(有料職業紹介事業)を通した場合、最終的には依頼者と家政婦の個人間で行うことが一般的です。 一方で家事代行サービスの場合、依頼者が会社と契約し、会社が雇用している家事代行スタッフを派遣してもらう流れになります。 定期や長期のサービス以外にも、単発や1日だけの依頼もしやすいというメリットがあります。 また家政婦の場合は個人間での契約となるため、本人同士でやり取りができ、依頼もスムーズに行えます。 しかし、トラブル発生時の解決法や保証などが義務付けられているわけではないため、注意しなければなりません。 家事代行サービスの運営会社では損害賠償保険に加入済みのところが多く、万が一の物損事故などのトラブルが発生した際も問題が深刻化しにくいという安心感があります。  

家政婦の料金相場はいくら?

家政婦の料金相場は、短時間利用できる「時給制」と、自宅に1日通ってもらう「通い(日給制)」、住み込みで働いてもらう「住み込み」によって異なります。 時給であれば約2,000~3,000円、日給なら10,000~15,000円、住み込みの場合20,000~30,000円ほどが料金相場とされています。 時給制や日給制で家政婦が家に「通う」形になると、これとは別に交通費が発生します。 また個人間ではなく、家政婦紹介の派遣サービスを通じて家政婦と契約を行った場合、家政婦紹介所に手数料も支払う必要があります。  

家政婦に依頼するメリット・デメリット

家政婦に依頼するメリット・デメリットをご紹介します。

メリット

効率的に家事・掃除などをこなしてもらうことで、自身で家事や掃除をする手間が省けます。 手間が省けるため時間にも余裕ができ、睡眠時間をしっかりと確保したり、家族や趣味の時間に充てたりすることもできます。  

デメリット

家政婦は個人間での契約になる場合が多いため、貴重品や個人情報の管理についてはしっかりと行っておく必要があります。 貴重品はもちろん重要なパスワードや番号などについても、見つかりにくい場所に保管しておくようにしましょう。  

家政婦はこんな方におすすめ!

家政婦はどのような方におすすめなのでしょうか?  

シニア世代の方

高齢者が一人暮らしの場合、何かと不安はつきものです。 家政婦に依頼することで、食材の買い出しに行ってもらったり、普段の掃除をお任せしたりと、高齢者の安全な生活を守るサポートができるのです。 一人暮らしの高齢者が身内にいる場合、定期プランで契約することで家政婦が高齢者の見守り役になってくれます。  

一人暮らしの方

一人暮らしをしている社会人のほとんどは、平日に時間が取れず、週末などにまとめて掃除や洗濯を行う方も少なくありません。 しかし、「せっかくの休日なのに家事で1日終わってしまった…」という経験をされた方も多いでしょう。 また一人暮らしだと自炊をほとんどしていないという方も多く、栄養に偏りがある食事生活をずっと送っているということも。 家政婦に依頼すれば家事や掃除全般をまとめてお任せできる上、栄養バランスの良い食事を摂取できるというメリットがあります。  

おわりに

本記事では家政婦の料金はいくらなのか、気になる相場や家事代行との違いについてもご紹介しました。 家政婦に依頼することで家事や掃除の手間・時間が省け、精神面でも余裕が生まれ、ご自身の生活を充実させることにもつながります。 毎日忙しさに追われて家事・掃除などに手が回らないとお困りの方は、利用を検討してみてください。  

お問い合わせ

お気軽に資料請求・お問い合わせください。